スタッフブログ

2018.01.28

5年後の二人へ・・・

みなさんこんにちは!
本日は結婚式の演出についてご紹介させていただきます♪

12月に結婚式を挙げられたおふたりはワインが大好き!
そんなおふたりにご提案したのが【ワインボックスセレモニー】です。

木箱の中にワインと手紙を入れ、新郎新婦二人で釘や鍵を使って封印、数年後の結婚記念日まで大切にとっておくというもの。いわゆる「タイムカプセル」をゲストが見守る中で行う儀式のことをいいます。

5年後の記念日を迎えて開封後は、ワインを飲みながらお互いの手紙を読んで、お互いの気持ちを確かめ合うという素敵なセレモニー。もちろんワインだけではなく自分たちの好きなものや、ゲストからのメッセージを入れるのもOKです!

手紙には、結婚式を迎える今現在のお気持ちや、相手の好きなところなど沢山の想いをしたためて頂きます。

木箱を開け、お互いに宛てた手紙を読んだとき、結婚した当初の初々しい気持ちを思い出せるのではないでしょうか♪

おふたりにもゲストにも心に残る素敵な演出になりますね! 結婚式の演出の一つとしてとりいれてみてはいかがでしょうか♡

池田でした

スタッフブログ一覧に戻る