スタッフブログ

2020.07.24

挙式が始まる前に・・・

みなさんこんにちは!本日は挙式が始まる前のセレモニーについて2つ、ご紹介いたします♪

まず1つ目は『ベールダウン』です。ベールダウンとは、挙式会場の入り口で最後のお支度として、お母様からベールをおろしていただくことです。短い時間の演出ではありますが、お母さまに感謝の気持ちを伝えることができたり、これまで大切に育ててくださった、お母様からの愛情を改めて感じることのできる演出です♡

2つ目は『ジャケットセレモニー』です。こちらも、ベールダウンと同様で、最後のお仕度として、親御様からジャケットを着させていただくことです。お父様・お母様から着させていただいて、『行ってらっしゃい』と背中を押していただいたり、そのまま一緒に入場するのも素敵ですね♪

挙式がいざ始まる!となった時は、おふたりだけでなく両家親御様も、緊張をしてしまいお互いにドキドキして、なかなか伝えたいことを伝えられないかと思います。

『ベールダウン』や『ジャケットセレモニー』は、照れくささはありますが、おふたりからの感謝の気持ちや、親御様からの祝福の気持ちを少しでも伝えやすくすることができる演出です☆そんなおふたりと親御様の姿を見て、ゲストの方は感動の気持ちでいっぱいになります。また、親御様に限らず、ご兄弟の方やご友人様などに行っていただく方もいらっしゃいます!最後のお仕度を、どなたにしていただくかを考えると、その方との思い出も振り返れる素敵なお時間になりますね♪

長野 圭純

スタッフブログ一覧に戻る