スタッフブログ

2020.12.04

リングピロー

 

 

こんにちは!プランナーの小井戸です!

今日は結婚式の指輪の交換の際に用いられるリングピローについてお話したいと思います(^^♪

 

リングピローの由来は、古代エジプトの結婚式の習慣にあると言われています。

古代エジプトの挙式では、宝石などの装飾品を枕のような宝石台に乗せて飾っていました。

渡すときも直接手で触るのは失礼になってしまうので、そのまま宝石台に乗せて渡すという習慣があったそうです!

この習慣が、中世ヨーロッパの王族や貴族の結婚式に引き継がれ、庶民の間にも広まり、現代のリングピローのもとになったようです。

 

また、リングピローには「産まれてくる赤ちゃんのファーストピロー(枕)にすると、赤ちゃんがその先も幸せになれる」という言い伝えがあるんです(*^^*)

なので、もしリングピローの素材やデザインに迷っていたら、将来赤ちゃんの頭をのせてファーストピローにできるようなリングピローを選ぶのも素敵ですよね♪

ピロー(枕)ではなく、1つの飾りつけとして、考えて作成される方もいらっしゃいます!

 

おふたりらしいアイテムで結婚式を飾りませんか?

 

プランナー:小井戸

スタッフブログ一覧に戻る