スタッフブログ

2021.11.08

植樹の儀

[

両家をつなぐ「植樹の儀」

こちらのおふたりは「演出の意味がとても素敵!」ということで気に入っていただけ当日皆様の前で、植樹の儀をされました☆

 

植樹の儀とは、家族や子孫繁栄の象徴でもある木を植える演出です。

演出方法はとても簡単!

① 挙式前に、受付に苗木、土のバケツ、スコップを置いて、ゲスト全員に少しずつバケツの土を入れてもらいます。

②挙式では、両家の親御様におふたりのジョウロにお水を入れていただき、そのジョウロでお水を注ぎます。

「新しい家庭をふたりで築き、大事に育てていきます」という意思を表すことができる演出です(^^)/

内容はシンプルですが、とってもオシャレで素敵な演出なんです!!

 

こちらのおふたりは、オリジナルの植樹の儀ということで、意味や意思表示、誓いをたいせつにしていたので、当日は、披露宴前にガーデンにて、②のみを行い、司会者がしっかりとゲスト皆様に意味をご紹介しながら、「おふたりが1つの家庭を育てる」「愛情というお水を家庭にこれからもそそぎ続けます」という誓いを皆様の前で誓っていただきました(*^^*)♡

おふたりだけではなく、ゲストの皆様も心温まる演出になりました♪

是非、ご参考に(*^^*)

 

プランナー:小井戸

スタッフブログ一覧に戻る